隊員紹介

快楽忍者隊サタモッツに所属する隊員を一挙紹介!
※サタモッツでは、おニャン子クラブ方式で「隊員番号」制を布いています。

 

局長 隊員番号:1 局長
ぶしん
結成メンバー
サタモッツ局長の他に、相模原市バドミントン協会加盟チーム「秘密戦隊イチモッツ」総帥も兼任している。
ヒゲ面からは想像もつかないほど可愛らしいペットブログを綴っており、その(狭い)業界ではけっこうな有名人。

 

カメ先輩 隊員番号:10 副長
カメ先輩
結成メンバー
ぶしん”と同じ学閥(高校)の先輩。「動ける40代」の象徴。幹部にも関わらず、隊内で恋に落ち、交際・結婚を経て、二世まで誕生。サタモッツがバドミントンのチームだということを最も忘れがちな存在。

 

ドゥー 隊員番号:87 主務
ドゥー
2009年2月14日 入隊
なし崩し的に隊費管理やシャトルの買い出し、体育館の開け閉めなどをさせられていたが、「平隊員でそこまでさせるのは、さすがに可哀想」といった雰囲気になったので、晴れて「主務」という名の雑用係に昇進。

 

隊員番号:5 平隊員
はせどん
2004年1月24日 入隊
カメ先輩” の奥方。 国籍は日本だが、風貌はどう見ても欧米系の外人。ビジュアルどおり、かなりの英語を使う。 ホームステイなども経験しており、ガチの外国かぶれかと思いきや隊内最年長の男のもとへ嫁いだ。

 

隊員番号:6 平隊員
たぐぽん
2004年8月7日 入隊
以前はチームのマスコット的な存在だったが、結婚と出産を機に全然チヤホヤされなくなってしまった眼科技師。隊内で “アニー” との不謹慎な恋愛に溺れ、結婚。いつの間にやら二児の母だが動物には冷たい一面を見せる。

 

隊員番号:8 名誉副長(兼)広島支部長
きむじぃ
2003年9月13日 入隊
サタモッツ結成初期にぶっちぎりの最年長として入隊。旅館の女将並みの気配りと包容力で、気が付くとチームの精神的な柱となり、もう一人の副長としてチームを運営することに。しかし2007年、転職のために広島へ栄転。

 

すぎやん 隊員番号:12 平隊員[埼玉枠]
すぎやん
2003年2月1日 入隊
2003年に公開したチーム初のWEBサイトにおける隊員募集で真っ先にエントリーしてきた “飛んで火に入る夏の虫”。最古参隊員だったが、職場の移転により数年前から無念の埼玉県民に。それでも合宿やうぃんたもっつには必死に参加中。

 

カットマン 隊員番号:14 平隊員
カットマン
2004年3月20日 入隊
とりあえず隊内を盛り上げるために大きな声を出す専門の人材。主審席(負け審判)がホームポジションと言われている。“ペ・ヤング” の実兄な上に、隊内での不謹慎な恋愛の末 “たかお” と結婚。ちょっとしたファミリーを形成している。

 

隊員番号:21 平隊員
大将
2007年10月6日 入隊
若い頃はドリフトでブイブイ言わせていたらしいが、現在はBMWで颯爽と登場する。車の維持のために働き、そのストレス解消のためにバドミントンをしているが、自らの不甲斐ないプレーに余計ストレスがたまるという悪循環に陥っている。

 

ラッチョ 隊員番号:22 平隊員
ラッチョ
2003年3月15日 入隊
入隊時は「イケメン三銃士」の一人に数えられる程の人材だったが、年々存在感が薄くなり、最近では練習に来ていたことすら覚えられていないことあるらしい。影の薄さから一度「シャドー」という登録名に変更されたが、驚くほど定着しなかった。

 

隊員番号:23 平隊員
メッシー
2004年4月10日 入隊
肉屋の息子だが、戦時中の捕虜の如く痩せ細っている。どこにも肉が活かされていない。メガネが体の一部で、寝るときもお風呂でも付けている。その風貌から「博士くん」とも呼ばれている。奥さんに頭が上がらないらしい。

 

ホンマン 隊員番号:26 平隊員
ホンマン
2005年7月9日 入隊
週に8回ほどディズニーリゾートへ足を運ぶハードコアなマニア。その他にも、ミスチルやらBabyBooなどのファンクラブにも所属し、ライブやコンサートに全国へ追従しまくる浪費癖のある痛い女史。でも肌はものすごい美白。

 

隊員番号:29 平隊員
スーザン
2014年1月18日 入隊
少しだけ人生の“順序”を間違えてしまったことで20代半ばで父となり、今では二児の父に。若くして所帯をもったせいか、一般的な20代男性と比べて格段に老けている。人よりちょっと重めの体重をフルに活かしたスマッシュを打つ。

 

アニー 隊員番号:34 平隊員
アニー
2004年3月6日 入隊
隊のマスコット的な存在だった “たぐぽん” を言葉巧みにそそのかし嫁にゲットした不謹慎な隊員。バチが当たったのか、仕事では異動のため片道2時間半の道のりを電車で通うことに。“カメ先輩”、“ガッデム” と同じ大学のサークル出身。

 

隊員番号:42 平隊員
セル
2011年8月27日 入隊
間の悪さ、空気の読めなさには天性の才能をもつイタイ女。 常時「彼氏急募中」。宝くじの当選よりも彼氏が欲しい。素で周囲をイラつかせることができる。本人は若さを活かしきれていないが、facebookのお友達には可愛い娘(こ)が多い。

 

隊員番号:49 平隊員
あすかMKⅡ
2007年12月8日 入隊
一年間で転職5回という、驚異的な「とらばーゆ」サイクルで、「介護界の流浪人」と呼ばれているとかいないとか。転職疲れか急激に痩せた。入隊時にもう一人「あすか」がいたため当人は「あすかマークツー」と読む。

 

隊員番号:55 平隊員[千葉枠]
パー
2008年5月31日 入隊
ぶしん”、“カメ先輩”と同じ学閥(高校)で、ぶしんとダブルスを組んでいた。当時は「古淵の大砲」と呼ばれるほどのスマッシュを打っていたが、今ではすっかり鳴りを潜めた。高校時代からバドミントン以外でのケガが多い。

 

隊員番号:56 平隊員
あいちゃん
2013年12月7日 入隊
就職浪人生。若さゆえの過ちか日焼けにハマっており、どこから見ても東南アジア系のビジュアルに仕上がってしまっている。10年後に絶対後悔することになるのだが、今はまだ周囲の忠告に耳を貸さない。

 

隊員番号:60 平隊員
たかお
2003年6月21日 入隊
その類まれなるプロポーションから、入隊後数年間は“恋多き魔性の女”として幾多の浮名を流し、男性隊員をキリキリ舞いに翻弄させていたが、最終的にはなぜか“カットマン”の女房に納まった。「サタモッツ七不思議」の一つ。今では一女の母に。

 

隊員番号:62 平隊員
川ちゃん
2003年3月22日 入隊
東京と山梨の県境にある僻地から、他にやることがないからと毎週通っている。「一度は自分の地元で飲み会をしたい」という超個人的な理由だけで「八王子飲み会」開催という暴挙に出たことがある。実写版「アンパンマン」のような顔。

 

隊員番号:73 平隊員
こんこん
2003年3月15日 入隊
東北出身の大工。在来工法が専門なので、2バイ4とかRC構造の話には弱い。自転車でヒルクライムの大会に出場している他、仕事中に聴くラジオでは何度もハガキが読まれる程のヘビーリスナーの顔も併せ持つ。

 

隊員番号:74 平隊員[千葉枠]
ガッデム
2007年5月26日 入隊
千葉県柏市に一軒家を購入。お嫁さんの受け入れ態勢は万全になったが、ご縁にだけ恵まれない。にも関わらず、無情にも大阪は堺市へ転勤に。ボロボロの「86」に修理とカスタムを繰り返し、たまにJAFのお世話になりながらも乗り続けている。

 

隊員番号:90 平隊員
コバ~ン
2014年4月26日 入隊
隊の平均年齢上昇を必死に食い止めようとしている若者。ダブルスでは隊内ナンバーワンの実力を誇る。
最近、「隊内で彼女をつくる」というタブーを犯し、肩身の狭い立場になっている。今後の猛省に期待したい。

 

隊員番号:91 平隊員
坊主
2004年7月3日 入隊
灰皿でテキーラを飲ませようとする歌舞伎役者に似ている。料理が得意でスイーツを作ったりするキモさも魅力の一つ。街中でヘンなTシャツを見ると買わずにはいられない。実はバドミントンよりも水泳のほうが得意。

 

隊員番号:99 平隊員
ペ・ヤング
2004年11月20日 入隊
カットマン”の実弟。もう少しで体重が0.1tに達する勢いで増量に成功中。一時期、驚異的な上達を見せたものの、体重増加による動きの悪さから急降下中。ロングブレス・ダイエットを試みた時期もあったが、あえなく挫折。

 

隊員番号: 平隊員
Phonta
2013年11月9日 入隊
登録名を「Phonta」と自称しているが、驚くほど定着しない。普段の物腰もバドミントンのプレーも常に飄々としている。テーピング、膝サポーター、冷却ミストなど、様々なアイテムを装備して試合に臨む。

 

隊員番号: 平隊員
ハリー
2015年12月12日 入隊
観覧車の中でプロポーズされた新婚のウハウハ保育士。「サイコノザー」という登録名だったが、結婚を機に「ハリー」に改称。
LEDで星空を模した暗い空間でひたすら自転車マシンを漕ぐという怪しいエクササイズにハマって、最近練習を休みがち。

 

隊員番号: 平隊員[香港枠]
香港マダム
2016年2月6日 入隊
仕事の都合で香港に在住。帰国した際にのみ練習に参加する「遠距離枠」として入隊。
毎回、香港で市販されている舶来品のシャトルをお土産に持参してくれる。

 

艶っぽい姉さん 隊員番号: 平隊員
艶っぽい姉さん
2016年8月27日 入隊
詳しいことは紹介できないが、芸能関係の艶っぽい仕事をしているため、色気がムンムン。
ウェアの首元から見えてしまう胸元に男性隊員は常にソワソワしており、やたらシャトルを拾わせようとしてしまう。

 

隊員番号: 平隊員
ウケケ
2016年10月15日 入隊
言語聴覚士。入隊して早々、原チャリでタクシーにはねられたアンラッキーガール。
ノリとキャラクターはいいが、試合では勝てない日々が続いている。最近、転職したらしい。

 

かわべ 隊員番号: 平隊員
かわべ
2017年4月15日 入隊
プレー中は攻撃的かつ野性的なシングラーの顔を見せているが、私生活では完全に彼女の尻に敷かれており「忠犬のよう」とまで言われている。
犬や子供からは人気が高い。

 

隊員番号: 平隊員
けこたん
2017年6月24日 入隊
学生時代の部活経験がないにも関わらず、「バドミントン部の友達によく打ってもらっていた」というだけで、かなり普通に打てる最強の初心者。
でも実際は、料理と音楽のほうが才能に溢れている。

 

隊員番号: 平隊員
タグピン
2017年6月24日 入隊
バドミントンよりもムエタイのほうが得意そうなビジュアル。きっとカレーもスプーンを使わず手で食べるはず。
“あすか” の実兄の同級生という「地元の友人コネクション」を利用して入隊。

 

隊員番号: 平隊員
あやかどん
2017年8月12日 入隊
西郷どんを輩出した鹿児島出身のパティシエ。
芋焼酎を母乳の代わりに育ち、高校時代には団体戦でインターハイにも出場している。
チーム平均年齢の上昇を必死に食い止める最年少で花の20歳。

 

▼▼▼ 以下、休隊中の隊員たち ▼▼▼

隊員番号:44 平隊員
ノザー
2010年11月13日 入隊
しがない地方公務員。高校時代のバドミントン部での辛い思い出から、しばらく競技と距離を置いていたが、本当にバドミントンが好きなのかを確かめるために、「自分探し」的なドリーマー気分で入隊。その答えは未だ見付かっていないらしい。

 

隊員番号:46 平隊員
ヨンジュン
2013年6月8日 入隊
ふとした表情が、ある一定の角度で見たときだけ限定的にあの韓流スターに似ていると、極々たまに一部の人間のみから言われている。まだ大したプレーなどできるレベルでないわりにケガが多い。

 

隊員番号:79 平隊員
ちゅ~やん
2003年2月8日 入隊
サタモッツ旧WEBサイトの管理人。内向的サウスポー。以前はジムカーナーなど車での競技に熱中していたが、結婚、マイホーム購入、子供誕生という模範的かつ一般的な「男の歩み」に伴い、金銭的・時間的な事情から一切の活動を停止。

 

隊員番号:96 平隊員
黒チン
2014年9月20日 入隊
低学歴・低収入・低年齢の「3T」という新たなカテゴリーを隊内に根付かせようとしている若者。最近のゆとり世代にはないポジティブさや勢いがホモ業界では評価されおり、「新宿二丁目ならモテるのに」と多くの人から惜しまれている。

 

隊員番号: 平隊員
理系女子
2014年10月31日 入隊
某有名大学の院生で材料工学専攻。バドミントンよりもラケットの素材などに興味がある。常にヤロウに囲まれて生きているせいか、性格も若干「男子」になりつつある。低学歴の“黒チン”が生理的に受け付けないらしい。

 

隊員番号: 平隊員
柿ピー
2009年5月23日 入隊
サタモッツでズブの初心者からバドミントンを始めたが、熱心な練習参加により急激な上達を見せたものの、子供ができてから練習量が減り、かつての輝きを失いつつある。育児にひと段落したらまた頑張ってもらいたい。

 

「あれ? 俺(私)の名前がない…」という隊員へ
練習に来ないからだよ!